2011年2月25日金曜日

Noriのタウ星人講座<基礎編>



こんにちはー、ホビーにフル復帰しつつあるNoriです♪
本日はブログ復活もあるので新しい企画,タウ講座をやりたいと思います。リクエストも入ってるので♪

まず最初に。。。
これは自分の個人的な主観でやりますので必ずあっているとは思ってません。。。
特に今回は40kの第5版のフィーリングがよくわかってないので外れてるかも<オイ!>
しかしメッチャ変わったわけでないので、取りあえず初心者の人には解説ぐらいできるかも。<いいのかそれで。。。>

てなワケで始めちゃいます。

アーミー概要
タウは射撃アーミーです。接近戦は負けます!説明終わり!<オイ!>でなく。。。
タウの特性は本当に射撃を得意とするアーミーです。主要武器はパルスライフルで攻5の貫通5、射程が60センチです。ちなみにラピッドファイアです。
タウのアーミーですが大きく2つの種類に分かれます。タウ<星人の方です>と他の種族の二種類です。詳しい説明は後ほど行います。

タウの射撃

タウの射撃ですが、実はオールマイティな射撃ではないです。攻5で貫通5は凄く強いし、射程も長いのですが貫通が5な分抜けない装甲が結構あります。大きな射撃でいえば代表的な武器は何と言ってもレールガンです。スペック的には最強です。144センチ、攻10、貫通2、そしてビークル装備のモノはブラスト大で弱めに打てるオプション付きです(攻6、貫通4ですが)。大きな射撃は数が本当に限られてきます。装備出来るのがハンマーヘッドガンシップ<最低140ポイント>とブロードサイド<最低70ポイント、ただしこちらはツインリンク>です。なのでメッチャ高いです。大体200ポイントで5本持ってこれれば良いかなと思います。そのほかの大きな射撃はメルタである攻8貫通2のフュージョンブラスターと攻7貫通なしのミサイルぽッドぐらいですね。基本的に小さい射撃は”手数で撃て”、大きい射撃は”絞って撃て”です。

タウの接近能力
ないです!戦闘に入ったら負けると思ってください!<きっぱり!>と言いたい所ですが説明しときます。このままだとクルート愛好会に撲殺されそうなので。基本的にIGの歩兵でもない限りタウは接近戦は負けます。ちなみにこれはクルートも同様です。実は個人的な主観なんですがクルートとタウの接近戦でいえば手数はクルートの方があるのですがセーブあ4あるファイアーウォリアーとセーブが無いクルート<ちなみに体3、接クルート4、接タウ3>では基本的にファイアーウォリアーの方が強いと思います。何せ第5版ルールではダメージ入った分だけリザルトに影響しますので敏が3のクルートではスピードで負けますね。シュミレーションはクルート編でやります。タウエンパイアの接近最強のクルートがこれなので基本的に他のユニットは話にならないです。バトルスーツのブロードサイドがセーブ2と攻5、体4だったりするので地味に死なないのはありますが基本的に戦闘は勝てません。<笑>

タウのビークル
高いです!硬いです!撃ちます!これは結構重要です。ちなみに全部スキマーです。タウのビークルは話すとながいので今度別コーナーを組みます。オプションとか考えると半端ないので。

大体こんなものですかね。また別々のコーナーやって行きますので。質問等あればコメントにて。もしくはミクシィでNoriで探してください。それではごきげんよう♪

2 件のコメント:

水陸両用くちぱっち さんのコメント...

教官殿、是非講座の続きをお願いします!(いつか対戦する日の為にw)

East さんのコメント...

@水陸両用くちばっちさん
了解です<笑>
てか自分ってやっぱり自分の首を絞めてます?<笑>
コメントありがとうございます♪